「家のイメージは、外構・エクステリアで決まる!」といわれるほど、外構やエクステリアは家づくりにおいて欠かせない存在になっています。

こちらでは、外構工事を依頼する前に決めておきたいことや、工事に入る前後にしておきたいことについて簡単にご説明いたします。吹田市で外構・エクステリア工事を行うエクスプレイスでは、お施主様とのコミュニケーションをとても重視しています。

信頼関係はもちろんのこと、工事を行う住宅周辺の方々に配慮したサービスを提供するよう常に心がけています。

外構工事を依頼する前に決めておきたいこと

黒板に書かれた豆電球

外構工事を相談するタイミングとは

新築の場合は、敷地に対しての住宅配置を決める段階でのご相談が理想的です。エクステリアは、敷地に住宅が建った空きスペースに作るものであるため、敷地や道路との関係を考慮する必要があります。空きスペースをどこに作ってどう使うかを早めに考えておくと、ベストなプランを実現できます。

イメージがわかない場合は、外構工事業者にご相談下さい。エクスプレイスでは、これまで培ってきた知識・経験があります。建物と外構のバランスを考え、お施主様が求める仕上がりをお届けいたします。

理想のエクステリアをイメージする

  • 理想のデザイン・テイスト
  • 駐車スペースは何台分必要か
  • 植栽スペース(庭づくり)の有無
  • 家族構成や将来的な使い勝手
  • プライバシーについて など

外構工事を依頼する際は、上記のポイントを押さえながら具体的に内容を決めていかなければなりません。デザイン・テイストを決める上で重要なのは、住宅との調和です。また、家族構成や植栽のあるエクステリアにするかによっても、プランは異なります。

外構・エクステリア工事に対応しているエクスプレイスでは、プロならではの視点でプランをご提案することが可能です。丁寧なヒアリングでお施主様のご要望を引き出しますので、お気軽にご相談下さい。

工事に入る前にしておきたい「ご近所への挨拶」

ご近所さんに挨拶をする夫婦

外構工事をする際は、新築であろうとリフォームであろうと、ご近所への挨拶は必須です。 作業の規模にもよりますが、工事中は大きな音や粉塵が飛散してしまったり、資材の搬入で出入りするトラックが通行の妨げになってしまったりと、ご近所に迷惑をかけてしまうことがあるからです。

ご近所トラブルを未然に防ぐためにも、工事に入る前だけでなく、工事後のご挨拶もしっかり行いましょう。

ご近所への挨拶回りは、遅くても工事が始まる一週間前には済ませるのが理想的です。挨拶をする際は、工事の期間(開始日・終了日・時間帯など)や施工内容、施主・外構工事業者の名前、住所、連絡先、迷惑をかけることに対してのお詫びをすることが重要です。

吹田で外構・エクステリア工事を依頼するならエクスプレイスへ

外構工事は、どのようなデザインにするのか、どのように使っていきたいのかを具体的にイメージすることから始まります。また、工事をするにあたり、近隣への挨拶を徹底することも大切です。

エクスプレイスでは、お施主様が理想とする外構・エクステリアの実現はもちろんのこと、工事を行う際の近隣の方々へ迷惑がかからないよう細心の注意を払って作業いたします。吹田市にお住まいで、外構・エクステリア工事をお考えでしたら、エクスプレイスへお問合せ下さい。お見積もり依頼も随時受け付けています。

吹田で外構工事にお困りならエクスプレイス

会社名 株式会社エクスプレイス
住所
本社
〒639-2153 奈良県葛城市太田234(地図情報はこちら
大阪高槻支店
〒569-0084 大阪府高槻市沢良木町16−45(地図情報はこちら
連絡先
本社
TEL:0745-60-3678 FAX:0745-48-3912

大阪高槻支店
TEL:072-669-9900 FAX:072-669-9922

メールでのお問合せはお問合せページよりお願いいたします。
URL https://expureisu.com/
沿革 平成23年1月設立
資本金 500万円
登録番号 奈良県知事許可(般-23)第16051号
代表取締役 西川友美
役員数 1名
従業員数 6名
有資格者
  • 2級造園施工管理技士 1名
  • エクステリアプランナー2級 1名
  • 玉掛技能者 2名
主要取引銀行 奈良中央信用金庫 三菱東京UFJ銀行
営業品目 エクステリア・外構・造成・ガーデン工事・石工事